可愛い中学生の全裸オナニー[えっち体験談] - えっち体験談ブログ~官能的なエロ体験まとめ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

可愛い中学生の全裸オナニー[えっち体験談]

友達というわけではなく、家庭教師してた女の子(中学生)の話だが。


許してくれい。


この子は結構カワイイ子で、家に行って勉強教えながらも、なかなかよいなあ、と思っていた。


あ る時、「先生の家に行ってみたい」というので(当時、俺は大学生)最初はあまり深く考えず、「よーし、おいで」って感じでよんで見た。


いざ彼女が来る日に なって、Hビデオ借りてたのが部屋にあったので、これ見せてエッチな話に持ち込んでみるか、などと妄想しているうちに彼女がやって来た。
学校帰りらしく、 ブレザー姿(スカート短い)で、なかなかたまらない姿であった。


部屋に入れて、しばらく会話している内に、俺がさりげなく隠しておいた(いや、わ ざとらしいか…)ビデオに彼女が気づいた。


「えー、なになにこれ」なんて言いながら、ビデオを持って俺の顔をみるので、さりげなーく(これまた、さりげな くないか…)


「見てみる?」なんて誘ってみた。でもって、早速、再生。


さすがに初めて見るのだろうか、つまらんビデオ女優のインタビューから興味シンシンの様子だ。


まあ、あまりえげつなくないビデオだったので


(最 初から過激なの見せる分けにもいかんし)、インタビュー、パンツ見せ、軽いオ○ニーとビデオは進んだ。


しばらくすると、「先生、こんなの見て興奮するん だー」とか俺の方に振ってくるので、これこそまさに期待通りのシチュエーション。


「まあ、やらしい気持ちになるよね」などと、言ってみた。


「先生、やらし い気持ちになったら、何するのー」などと言うので「そりゃ、普段は自分でするよね」とこれまた誘い水。


彼女は「ふーん、そうなんだー」と気になる様子なが ら、さすがにやって見せてとも言えないようなので、俺から切り出してみた。


「先生したくなっちゃったから、してもいいかなあ。


でも恥ずかしいからむこう向いててくれる」


何 とも答えないようが無いようだったが、彼女は黙ってビデオの画面の方にむいていた。


もう興奮しまくっていた俺は、ズボン&パンツを下ろして,もう恥ずかし いついでに、シャツも脱いで全裸になり、早速自分で始めてしまった。


中学生のカワイイ子のいる部屋で、全裸オ○ニー。


俺の人生の中でも、これほど興奮した 状況は、正直ない。


彼女は向こうを向いたままなので、ここからの展開をどうするか…というところだが、実はそれも既に考えていた。


「むこう向いて て」と言っておいて、急に「こっち見て」というのも、あまりにもワザとらしい。


実は作戦があって、TVの下がTVラックになっていて、その正面にガラスが ついているのだが、そこに反射して彼女には俺の身体&しているところが見えているはずなのだ。


しばらくビデオを見ていた彼女だが、どうやらそっちに写るも のに気づいた様子で、目がそっちに向いている。


しばらくその様子を確認してから、「○○ちゃん、見てみる?」と誘うと、既にこの状況を見まくって いた彼女は、あまり抵抗が無い様でこっちを向いた。


しばらく自分でしているところを冷静を装って「こういう風にするんだよ」などと見せたが、もうメチャク チャ興奮しまくりだ。


ビデオでも学習した様子だったので、「お願いがあるんだけど。これ触ってくれる?」と手を持って導いて見ると、嫌じゃないようで握っ てくれた。


俺がやっていたのをしばらく観察していたせいか、手の動かしかたも分かっているようで、自分で逝く寸前になっていたので、ちょっと手でしごかれるだけで、思いっきり噴出してしまった。


彼女はさすがにそこでちょっとビックリした様だった。


この後、彼女は真面目に勉強して志望高校に入り、それっきり会ったことはない。


自分で思い出して書きながらも、興奮が蘇ってくる出来事であった。

関連記事

コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © えっち体験談ブログ~官能的なエロ体験まとめ~ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。